会社案内

ご挨拶

株式会社アラコーは、荒澤織物を基盤とし昭和49年にきめ細かいサービスと各種繊維製品の提供ができるよう設立いたしました。

現在は、短期間でより高品質かつ低コストな商品提供が常識となっております。また時代環境の変化に伴い、商品・サービスの多様化が進んでいます。

弊社では、品質管理の徹底はもとより新商品の研究・開発、そしてご提案時からのきめ細かいサービスを通じ、お客様のお役に立ちたいと願っております。

今後ともより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 荒澤拓吉

技あり!

会社概要

社名 株式会社アラコー
設立 1974年(昭和49年)7月
本社 〒432-8055 静岡県浜松市南区卸本町82番地
Tel 053-443-1280(代)/Fax 053-443-1289/E-mail info@aracoh.co.jp

YAHOO!地図で見る

東京オフィス 〒103-0027 東京都中央区日本橋小伝馬町15-19 ルミナス9F
Tel 03-6661-2515(代)/Fax 03-6661-2615

YAHOO!地図で見る

大阪支店 〒541-0053 大阪市中央区本町1丁目5番7号(西村ビル804号室)
Tel 06-6265-6183(代)/Fax 06-6265-6184

YAHOO!地図で見る

代表取締役 荒澤拓吉
事業内容
  • AKテープ、すそ上げテープ製造販売
  • 浴用タオル、ふきんの製造販売
  • 土木シート、農業資材類の縫製加工
  • 各種繊維製品の製造販売
関連会社 荒澤ターポリン株式会社

沿革

表中のロゴマークは各社名を示します。 株式会社アラコー 株式会社アラコー 荒澤ターポリン株式会社 荒澤ターポリン株式会社
1953年3月 荒澤ターポリン株式会社 荒澤幸三(現代表祖父)が静岡県浜松市(現在の浜松市南区)に荒澤織物を創業
織機16台で主に雑綿関係からスタート
1962年 荒澤ターポリン株式会社 旭化成工業株式会社(現在の旭化成せんい)の依頼により、アメリカのデュポン製ナイロンマルチフィラメントの織物開始
1968年 荒澤ターポリン株式会社 100%ナイロンマルチフィラメントによる産業資材織物に転換
1974年7月 株式会社アラコー 荒澤幸三(現代表祖父)が株式会社アラコーを設立
AKテープ(面ファスナー)の製造販売スタート
1984年5月 荒澤ターポリン株式会社 荒澤織物を法人化し、社名を荒澤ターポリン株式会社に変更
代表者 荒澤吉行(現代表の父)に変更
1989年 荒澤ターポリン株式会社 3ヶ年計画で羽咋工場(石川県羽咋市)を設立し、資材織物部門を浜松より移行
1989年 荒澤ターポリン株式会社 ポリエステルマルチフィラメントによる産業資材織物が主となる
1990年 荒澤ターポリン株式会社 別巻き装置開発により、10,000m/Rollの長尺化が可能になる
1991年 株式会社アラコー 裾上げテープの製造販売スタート
各種繊維製品の販売をスタート
1995年 株式会社アラコー 株式会社アラコーの代表者に荒澤吉行(現代表の父)が就任
1997年6月荒澤ターポリン株式会社 静電気帯電防止シート『エレトル』を開発(実用新案登録)
1998年1月 株式会社アラコー
荒澤ターポリン株式会社
大阪支店開設
2002年2月 株式会社アラコー
荒澤ターポリン株式会社
本社を現在の浜松市南区卸本町82番地に移転
2007年10月 株式会社アラコー
荒澤ターポリン株式会社
荒澤ターポリン株式会社・株式会社アラコーの代表者に荒澤拓吉が就任
2012年12月 株式会社アラコー 株式会社アラコー 東京オフィス開設